プロフィール

ふざけおに

  • Author:ふざけおに
  • ようこそ!ふざけおにの庭へ。居間からどんどん増殖してます(^^;
    主に児童向けテレビ、映画、書籍の感想を書いてます。
    ’058月以前の感想はふざけおにの居間に、更に過去ログはふるやもりに、現在の感想日記はログハウスにあります。下のリンクから飛べますので、こちらもよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法戦隊マジレンジャー41,42話感想

ヒカル先生がスノウジェルの助言により「まずカイから学べよ」というお話。
先を憂え、慎重に成りすぎるヒカル先生に、考えるより行動することも大事だと実感させたかったようです。
ヒカル先生もまだまだ勉強中。孔子先生もこうおっしゃってます。「吾、十有五にして学に志し、三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順う。七十にして心の欲する所に従って矩を踰えず。」
悩めるヒカル先生が美しいのでした。

それはともかく、ここに来てまたブレイジェル、登場してますね。来週はついにマジマザーも登場のようです。
最終回パパとママと、家族みんなで幸せに暮らせたらいいですね~。

続きを読む »

スポンサーサイト

金色のガッシュベル!134話「立ちふさがるライバル」・135話「のろいのタイムリミット」感想

フォウードの中心部に立ちふさがる2体の魔物。
二人と2体の魔物は、リオウの卑劣なのろいの犠牲者を出してでも、ファウードを魔界に転送し、世界を救おうと悲壮な決意をしていた。
そんなアースの苦悩を見て取った清麿とガッシュは、年端もいかない小さな子エリーを死なせていいわけがないと説得する。なんとかリオウののろいから大切な人を救い、それからファウードを魔界に返す方策を見つけるのだと。
アース達も本心は大切な人をのろいで失いたくないので、ガッシュの言葉を信じたいのだ。
皆がそれぞれ正義のために戦っているのだが、世界のためなら死んでもいいという自己犠牲も、愛する者を救うためなら世界を犠牲にしてもいいというエゴも、「違う」と。「自己も他者も犠牲は出さない」というのがガッシュと清麿の正義の選択である。
ガッシュと清麿の友と世界を救おうとする熱意が、絶対不可能と思っている者達に、それを可能だと信じさせることに成功した。
不可能を可能だと皆が信じることで、不可能は可能になるのである。

ガッシュと清麿のヒューマニズムは、のろいで命が消えかかっている者達にとっても、希望となる。
ファウードの封印を解くより、自分が死んだ方が世界のためだと自己犠牲を申し出るのろい受けた者達に、自分のために諦めずに生きて欲しいと伝えるパートナー。
視聴する側も、一つの生命は地球より重い、という言葉の意味を改めて知るのだ。

一方、自分の欲望のためだけなら、他人を犠牲にしても何とも思わない、「力」」だけを欲する者達もいるのだ。
愛とエゴと、様々な人の思惑が錯綜してファウードは解放される。
かくしてのろいから愛する者達は救われた。
では世界は。。。

緊迫した悲壮な展開でも、ここまで来たら、この善良な者達を必ずしや清麿とガッシュは救うに違いないという力強い思いに満たされるここ2週のガッシュでしたー!

続きを読む »

魔法戦隊マジレンジャー40話感想

ホウカちゃんとカイの魂は入れ替わったまま。
先週は恋愛指南をカイから受けたホウカちゃんですが、今週はサッカーにおけるチームワーク指南をホウカちゃんから受けるカイ。それぞれ弟から、姉から見落としていた何かを学んだという感じでしょうか。
今週も取りかえっこ演技がとっても面白かったです。

惜しむらくは敵である蛇女、猫女との女の戦いを楽しみにしてましたが、蛇女が倒されてしまいました~おかげでカイとホウカも元に戻ってしまったし、、、ああ、惜しい(おい)

けれど、
おおう、ウルザード、死してなおンマの転生を阻止していたとは。。父の愛は海よりも深いぞよ;

続きを読む »

金色のガッシュベル!133話「モモンの涙」感想

今週はけなげさに思わず涙腺が刺激されちゃいそうなワームモン声に、参りました。
どこか思考回路がずれてそうないたずらモモン、こんなに偉い子だったとは;
右の頬を打たれたら左の頬を出す非暴力シスターのビンタ、「逃げることはもうさんざんやったでしょう」と言う叱咤が効いたようです。
エルが大好きなモモンは、エルの笑顔が見たい一心で、疲れて眠るみんなを耳で抱え一人階段を黙々と昇り続けるのでした。(フロドを背負うサムを思い出しました;)
ところがモモンがついに力尽きバランスを崩した時、ガッシュとウマゴンが目覚め彼を支え、後ろから押してくれたのでした。
とっても良い話でしたね。
モモンも立派なガッシュの仲間ですね。

ところで、アリシエは死んだのでしょうか?そうなったらリーヤはどうなるのでしょう?本の使い手が死んだら、パートナーの魔物はどうなるのか、、知りたいですね。

フォウードの心臓って、手動ポンプだったのですね@@;

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。