プロフィール

ふざけおに

  • Author:ふざけおに
  • ようこそ!ふざけおにの庭へ。居間からどんどん増殖してます(^^;
    主に児童向けテレビ、映画、書籍の感想を書いてます。
    ’058月以前の感想はふざけおにの居間に、更に過去ログはふるやもりに、現在の感想日記はログハウスにあります。下のリンクから飛べますので、こちらもよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー響鬼21話、22話感想

仮面ライダー響鬼21話感想
背後から「ニャ」と言ってフードを明日夢君の頭にかぶせるヒビキさん。
団鬼さんこと伊藤さん(華麗なアクション見せてくれるスーツアクターさんv)からの電話で、ふざけるヒビキさん。
テンション高いぞヒビキさん。どうしたんだい?って感じで久々に明日夢君とデートが良い感じ。
それなのに明日夢君、知らないお姉さんのボインに目が行くとは・・・・・
一方、苦戦する若者達。イブキさんは嬬恋で、トドロキさんは軽井沢で死闘中。
緩やかな日常と緊迫した非日常が混在してる感じが何ともいえない。
ヒビキさん、途中でモッチーと合流しお茶のお師匠さんのところを訪ねますが、お師匠さん腹痛の発作でしょうか。
救急車を呼ばないの~?こんな時も乗り物使わず足で走るヒビキさん、さすが強いです。
トドロキさんとヒビキさんが合流、変身姿は麗しく共闘します。

※仮面ライダー響鬼22話感想
あきらちゃんが負傷?あらら~(萌)、そこであきらちゃんを抱き上げるトドロキさん、ずるーい、良い役所だーーー!
一方、苦しむおばあちゃんを残された高校生二人も必死です。こういう時、何ができる人間でありたいですね。
人助けができる喜びをちょっとかみしめる明日夢君。それを見抜くモッチーなのでした。
さて、あの童子と姫の上司は、一体何をもくろんでるのでしょう?不気味ですなあ。
敵が合体したんで、イブキさんとトドロキさんも合体するのかーー??!!!ってものすごく期待したのに、あああ、ヒビキさんと3Pかい!?(殴蹴)
3人そろってのバトル、とってもかっこいいです。
でもこうしてだんだん敵妖怪が強くなっていくかと思うと、パワーゲームですね、、、人間社会のひずみが根源なのでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furuyamori.blog19.fc2.com/tb.php/16-8d67c803

仮面ライダー響鬼『仮面ライダー響鬼』(かめんライダーひびき)は、2005年(平成17年)1月30日から2006年(平成18年)1月22日までテレビ朝日系列で日曜日8:00 - 8:30に全48話が放映された、『仮面ライダークウガ』から続いている「仮面ライダーシリーズ#平成仮面ライダー

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。