プロフィール

ふざけおに

  • Author:ふざけおに
  • ようこそ!ふざけおにの庭へ。居間からどんどん増殖してます(^^;
    主に児童向けテレビ、映画、書籍の感想を書いてます。
    ’058月以前の感想はふざけおにの居間に、更に過去ログはふるやもりに、現在の感想日記はログハウスにあります。下のリンクから飛べますので、こちらもよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法戦隊マジレンジャー17話感想

使命に目覚めたリンちゃんは優しさを否定します。大儀のためなら、♪命かけた非情の掟~ 
小津兄弟の父は、冥界の門封印に命を捧げた人らしい。
リンは小津父が扉の中に入って一人瞑獣と戦っている間に、封印魔法の術をかけたが、その後裏切り者の天空聖者に襲われ、記憶喪失になって現実世界にいたらしい。
さて、裏切り者の天空聖者とは?ウルザードのことだろうか?父は殉職したのか、それとも敵の手に落ちたまままだ生きているのか、、、、
記憶をなくす直前に、リンの身に何が起こったのか。色々一気に謎を振りまかれたので、興味深いです。
リンはずっと冥界に行ってしまった小津父が非情な戦士であり、自分も優しさを捨てなければいけないと思い込んでいたようですが、カイは「父さんはリンの未来を守りたいという優しさがあった」と父の本心を感じ取り、リンにそう伝えたのでした。
リンはやっと救われたような気持ちになったのです。
しかし、そこへ、パワーアップしたウルザードが現れリンをさらい、冥界の門が開きかけてしまったのでした。ああああ、まずい、どうなるんでしょう???

ところで、なんでウルザードとバンキュリアだけは、簡単に現実世界に来られるのだっけ?それをわかってない私です(^^;。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furuyamori.blog19.fc2.com/tb.php/26-9cba1cb8

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。