プロフィール

ふざけおに

  • Author:ふざけおに
  • ようこそ!ふざけおにの庭へ。居間からどんどん増殖してます(^^;
    主に児童向けテレビ、映画、書籍の感想を書いてます。
    ’058月以前の感想はふざけおにの居間に、更に過去ログはふるやもりに、現在の感想日記はログハウスにあります。下のリンクから飛べますので、こちらもよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法戦隊マジレンジャー15話感想

今週も何ともぶっとんだ話。なんだかわかんないどたばたでしたけど、勢いがあって面白かったです。
言うなれば、妹が嫁に行く前の兄の心情を描いたかぐや姫の「妹」的麗しい兄妹愛のストーリー。
けれどデカレンのホージーのようなクールで悲壮なシリアスさとは無縁の熱血兄。
結婚式行けなかったごめん、と一人ムードに酔ってるのが、絶対なんかのパロディだってわかって笑えますわ。
でも時に毅然としたお堅い蒔人君、「子どものくせに」とか、りりしくてかっこいいって思いましたv
で、なんで芳香ちゃんがあんな軽薄男と恋に落ちたのか、過程はすっとんだまま、やっぱりお兄ちゃんの観察通り芳香を騙してる悪い奴ってオチでもない、交際を楽しんで、やっぱり結婚は後にしましょう!ってこのしょうもないはちゃめちゃオチがマジレンらしい。赤どくろの死の予言なんかぶっとんじゃったような、リアリティがなんぼのもんじゃという世界が良いですね(笑)
響鬼にしろ、マジレンにしろ、割と幸せそうなヒーローに比して、敵が必死なのが特徴的ですな。

前川淳氏が雑誌のインタビューで言ってましたが、アニメのシリーズ構成と違い、特撮のメインライターはそんなに各話に対し、影響力がないんだそうです。つまり各回の担当のライターさんの裁量にまかされてるらしんですが、縛りがない分、その方の独自のテイストが全体と織りなす面白さってありますよね。今週は横手美智子さんでしたが、独特の面白さを感じました(^^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furuyamori.blog19.fc2.com/tb.php/34-e2e7d4aa

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。