プロフィール

ふざけおに

  • Author:ふざけおに
  • ようこそ!ふざけおにの庭へ。居間からどんどん増殖してます(^^;
    主に児童向けテレビ、映画、書籍の感想を書いてます。
    ’058月以前の感想はふざけおにの居間に、更に過去ログはふるやもりに、現在の感想日記はログハウスにあります。下のリンクから飛べますので、こちらもよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色のガッシュベル!107話「電撃連鎖!新たなるバオウ!!」感想

昔の清麿とどこか似てるグラブ。天才である自分を理解しない周囲は全て価値のないものに見えてしまっていたようです。
自分にどこか似ている清麿とガッシュに何かを求めて、日本に来たグラブですが、天才であること他人より自分が優位であることを証明することしか考えないグラブには、清麿とガッシュさえも何の価値もない物に映ったようです。
しかしデジモンカイザーのように計算づくで敵を倒すつもりが、グラブには予想もつかない理由でパワーアップしたバオウが炸裂し、コーラルQは倒されてしまったのでした。
どうしても敗因を理解できないグラブ。グラブには見えないものが清麿には見えていたのだけなのです。
それは他人との信頼関係、優位下位の序列なくそれぞれの良さを認めながら、共感しあえる友との絆でした。
パートナーと自分を信じる心、仲間を信じる強さとか、そんなシンプルな力がグラブには欠けていたのでした。
自分の魔物との別れを悲しむグラブにコーラルQは、グラブに探していた物が見つかって良かったね、これから友達を作ればいいんだと優しく励まします。
先週の冒頭のバスケットシーンに戻るグラブ、何の違和感なくあの絵の中にとけ込んでいます。コーラルQを失ったけれど、グラブはコーラルQの友情を胸に自分が変容することで、たくさんの友達を得たのでした。
今週、バオウ技が進化したその理屈がお馬鹿な私にはわかりませんでしたが、グラブの日常を留め絵にしたショットが心に残ります。
2号は、「グラブの話は原作より良い話になってたよ。」と満足気でした。
私はコーラルQのロボット変形は、遊び心があって楽しめたので、消えてしまうのはあまりに惜しいと思いましたよ(笑)できればV様ともども、もう一度勇姿を見せて欲しいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furuyamori.blog19.fc2.com/tb.php/35-473d6fd8

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。