プロフィール

ふざけおに

  • Author:ふざけおに
  • ようこそ!ふざけおにの庭へ。居間からどんどん増殖してます(^^;
    主に児童向けテレビ、映画、書籍の感想を書いてます。
    ’058月以前の感想はふざけおにの居間に、更に過去ログはふるやもりに、現在の感想日記はログハウスにあります。下のリンクから飛べますので、こちらもよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色のガッシュベル!133話「モモンの涙」感想

今週はけなげさに思わず涙腺が刺激されちゃいそうなワームモン声に、参りました。
どこか思考回路がずれてそうないたずらモモン、こんなに偉い子だったとは;
右の頬を打たれたら左の頬を出す非暴力シスターのビンタ、「逃げることはもうさんざんやったでしょう」と言う叱咤が効いたようです。
エルが大好きなモモンは、エルの笑顔が見たい一心で、疲れて眠るみんなを耳で抱え一人階段を黙々と昇り続けるのでした。(フロドを背負うサムを思い出しました;)
ところがモモンがついに力尽きバランスを崩した時、ガッシュとウマゴンが目覚め彼を支え、後ろから押してくれたのでした。
とっても良い話でしたね。
モモンも立派なガッシュの仲間ですね。

ところで、アリシエは死んだのでしょうか?そうなったらリーヤはどうなるのでしょう?本の使い手が死んだら、パートナーの魔物はどうなるのか、、知りたいですね。

フォウードの心臓って、手動ポンプだったのですね@@;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furuyamori.blog19.fc2.com/tb.php/88-0279a280

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。